BLOGブログ

太陽光の買取期間終了について

最近、よく問い合わせを受ける内容があります。
それは「太陽光発電設備からの余剰電力買取期間の満了について」
というお知らせが届いたけれどどうしたらいいですか?というご質問です。

これが送られてくるお知らせです。

買取期間の満了日(赤で囲んだ部分)や現在の契約内容が記載されています。

関西電力様のホームページにも記載がありますが
https://www.kepco.co.jp/corporate/pr/2019/0422_2j.html
買取期間が修了しても8円/kWh(税込)で買取しますと記載があります。
お知らせにも記載がされています。

買取期間は終わりますが、価格が下がる事に不満などが無いのであれば自動的に8円(税込)で買取に移行します。(売電先は関西電力で1年ごとの自動更新)
ただ今後8円から買取価格下がってしまう事も考えられますし、もしかすると買取自体無くなる事も考えられます。

現在契約できる関西電力の深夜電力プラン(はぴeタイムR)でも深夜の一番安い時間帯の電気料金は14.93円/kWh(税込)ですので、家で余った分の余剰電力は売電するよりも、買電する代わりにお家で使用する方が経済的なメリットがある事が分かります。

現在蓄電池がついているお客様であれば、余剰電力を蓄電池に貯めるなどの方法がありますが、
太陽光しか付けていいないお客様は8円で売電するか、他の電力会社に切り替えるなどしか無いのが現状です。
他の電力会社に切り替えるとしても今の所は金額に大きな差が無いのが現状です。
金額比較サイト
https://enechange.jp/articles/fit-purchase-price-2019#i-8

買取修了する方はシャープ製の太陽光を付けている方が多いともいます。
パネルはまだ発電できると思いますので、パワーコンディショナーをハイブリッド型に変えて
蓄電池を付ける方も多いです。

既設のパワコンを

ハイブリッド型に変えます。

蓄電池も設置します。

※ハイブリッド型の説明はこちらの施工事例を参照してください
https://allsjp.co.jp/archives/work/300

蓄電池の導入に関しては、お客様の電気の使用状況や導入目的によってベストな物をご提案させて頂きますのでお知らせが届いた方や気になられた方はご連絡ください!

株式会社alls(オールズ)
【大阪営業所】
〒536-0004 大阪府大阪市城東区今福西4-2-5-1F
TEL:06-4255-5558
FAX:06-4255-5559
mail: info@allsjp.com

お問い合わせ先

一覧へ戻る

ABOUT US 私たちについて