WORK施工事例

京都市西区I様邸
分電盤、ブレーカー交換工事

京都市西区I様邸の分電盤、ブレーカー交換工事を行いました。
分電盤はPanasonicさんのBQEシリーズに交換します。

ブレーカーの法定耐用年数は15年となっています。
メーカーさんでも大体10年~15年での交換を勧めていますが、交換される方は少ないと思います。
個人的な見解ですが、ブレーカーや分電盤が15年経って壊れたという報告はあまり聞いたことがないので
神経質になる必要はないとは思いますが、一応法定耐用年数が決まっていますので
ブレーカーをたくさん増設した方や異音や異臭、熱を持っているなどの症状がある方は点検をお勧めします。

I様の場合は家の築年数が30年を超えたので、当時からついている屋外ブレーカーと
分電盤を新しいものに変えたいとのご依頼でした。

元の屋外ブレーカーです、かなり古いタイプのブレーカーです。

これをPanasonicサーキットブレーカーに交換します。

次は分電盤の交換工事です。
元の分電盤です。

これをPanasonicBQEシリーズに交換します。

当たり前ですが時間が経てば経つほど物は劣化していきます。
普段は電気が使えていて正常に見えても、ちょっとした停電がきっかけになって
ブレーカーが破損してしまい、電気が復旧できなくなったという事もあります。
電気はライフラインに直結しますし、不具合があると最悪そこから火災の原因になることもあるので
電気周りが気になる方や、古い物件を購入された方は新品の物に交換する事をおすすめします!

株式会社alls(オールズ)
【大阪営業所】
〒536-0004 大阪府大阪市城東区今福西4-2-5-1F
TEL:06-4255-5558
FAX:06-4255-5559
mail: info@allsjp.com

お問い合わせ先

一覧へ戻る

ABOUT US 私たちについて