WORK施工事例

京都府西京区 M様邸
浴室改装工事

京都府西京区M様邸で浴室改装工事を行いました。

今回はユニットバスの入れ替えでなく既存の浴室を改装します。
築年数が古いお家では浴室がユニットバスでない事が多く、浴室を改装しようとするとユニットバスが入るように浴室の解体を行ってから工事をしなければなりません。
解体工事を行う分費用も高額になってしまいますが、既存の浴室を改装する形であれば費用をおさえられます。
ユニットバスでないお客様にはこちらの方法もありますのでぜひ参考にしてみてください!

それでは作業の工程を見ていきたいと思います。

元々の浴室です、築年数の経ったお家でよくみられる仕様だと思います。

壁面のタイルには強力な両面テープを使用し、浴室用のパネルを張っていきます。

天井部にも浴室用のパネルを張っていきます。

床の部分は一旦、既存のタイルを剥がし、モルタルで下地を作ってから床材を張ります。

お客様から要望で浴室用の手すりを付けて完成です!

いかがでしょうか?
浴槽が変わっていない所はありますが、ユニットバスに入替した工事と遜色ないと思います。
浴室工事だけに限ったことではありませんが、新品の物に入替をする工事以外でも対応できる工事方法はあります。
他社様でお見積りをした際に高額で諦めた工事も、工事方法を変更する事で入替工事と同じくらい満足できる方法もあると思いますので思い当たる方はぜひご相談ください。

お客様に喜んで頂けるように精一杯やらせて頂きます!!

株式会社alls(オールズ)
【大阪営業所】
〒536-0004 大阪府大阪市城東区今福西4-2-5-1F
TEL:06-4255-5558
FAX:06-4255-5559
mail: info@allsjp.com

お問い合わせ先

一覧へ戻る

ABOUT US 私たちについて