WORK施工事例

八尾市 O様
床下乾燥剤敷設工事

八尾市のO様のお宅で床下乾燥材敷設工事を行いました。
今回はみやちゅうの床下カラッとのマットタイプを使用します。

O様のお宅で床下の木材の腐食が見つかりましたが、シロアリに食べられた形跡はありませんでした。
その為おそらく湿気による腐食ではないかと推測し、床下に乾燥材を敷設して欲しいとご依頼いただきました。
床下の乾燥方法については床下換気を設置したり、炭を置くなどの方法がありますが今回はマットタイプの乾燥材を敷設する事にしました。
床下換気を新設すると費用がかかってしまい、炭だといまいち効果に疑問が残るとの事でしたのでメーカー品を使用しました。

今回使用したみやちゅうの床下カラッとのチラシです。
右側のマットタイプを使用しました。

元々の床下です。

メーカーの仕様通りにマットを置いて工事完了です。

築年数が経過したお宅に住まわれていると床下のシロアリや木材の腐食は気になる部分だと思います。
工事を行う前に床下の点検も無償で行っていますので気になった方はぜひご相談ください!!

余談ですが、敷設の読み方は『しきせつ』ではなくて『ふせつ』なのですね…
どうりで『しきせつ』で変換しても漢字が出てきませんでした、笑
現場ではよく敷設(しきせつ)工事といわれるので気になってネットで調べた所
建設業界の『ふせつ』には「敷設」と「布設」の2種があるそうです。
この2つを区別するために敷設『しきせつ』布設『ぬのせつ』と読むそうです!

今回の工事のおかげで一つ勉強になりました!

株式会社alls(オールズ)
【大阪本社】
〒536-0004 大阪府大阪市城東区今福西6-1-27-402
TEL:06-4255-5558
FAX:06-4255-5559
mail: info@allsjp.com

お問い合わせ先

一覧へ戻る

ABOUT US 私たちについて